「神道の本」

こんにちは。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます(^ ^)

さて、私は神道を信仰し始めてから、神道や神社について書かれた本を購入して読むことも多くなりました。

(私の本棚)

なので、その本たちを紹介することも、このブログで行なっていきたいと思います。

今回は、その第一回として、この本をご紹介します。



ズバリ!「神道の本」です(笑)

神道学博士・三橋健(みつはしたけし)さんの著書です。

著作権の関係で中はお見せできないのですが、まるで神道の参考書のような、とても分かりやすい本です。


神道とは何か?・神道の歴史・神道の思想・神社の仕組み・神道の祭・日本神話と神々の系譜

の6章に分かれており、図や写真付きで詳しく説明されています。

神道の入門書・勉強書として、ピッタリの本です。

私は、この本のおかげで、神道や神社についてたくさんの知識を得ることができました。

私は書店で購入しましたが、Amazonや楽天ブックスでも販売しているようですので、ぜひ読んでみてください。

( べた褒めしましたが、出版社からお金をもらったりしている訳ではありません(^◇^;) )

イチから知りたい!神道の本 カラー版 [ 三橋健 ] 
(楽天ブックスのリンク)


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございました^_^

ご意見、ご感想等、下のコメント欄へお気軽にお寄せ下さい。

豊受大神崇敬者のブログ

八百万の神、とりわけ豊受大神を崇敬している10代男性です。

0コメント

  • 1000 / 1000