天皇陛下のご公務 1.ご執務

こんにちは。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます(^ ^)

天皇皇后両陛下がご多忙な毎日をお過ごしになられていることは、ご多忙すぎる天皇皇后両陛下で綴りました。

今回は、天皇陛下のご公務の一つであるご執務についてご紹介します。

このご執務(ごしつむ)は、天皇陛下が内閣の助言と承認により国民のためになさる国事行為です。

国事行為とは、

内閣総理大臣の任命
最高裁判所長官の任命国務大臣その他の国家公務員の認証国会の召集法律・条約の公布栄典の授与大使の信任状の認証外国の大使・公使の接受

などをなさることです。

これらのことについての閣議決定の書類は、毎回、閣議の後に天皇陛下のお手元に届けられ、陛下は、これらを丁寧にご覧になられた上、ご署名やご押印をなさいます。









(宮内庁ホームページ:天皇陛下傘寿に際してのお写真より)

ご執務の数は、平成28年度中で約1000件にのぼりました。

この写真は、愛知和男さんを国務大臣に任命する旨の平成2年の親任状です。

(愛知和男公式サイト:政治家時代より)

天皇陛下のご署名の下に、「天皇御璽」(天皇陛下の印)が押されています。


天皇陛下は、日本国民のために、数多くの書類を認証されているのです。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございました^_^

ご意見、ご感想等、下のコメント欄へお気軽にお寄せ下さい。

参考:天皇皇后両陛下のご活動(宮内庁ホームページ)

豊受大神崇敬者のブログ

八百万の神、とりわけ豊受大神を崇敬している10代男性です。

0コメント

  • 1000 / 1000